2017年8月13日日曜日

今日はお盆フェア3日目♪&明日の予告

大した雨も降らず、ホッとしているスタッフです!

みなさん、お盆、だらだらしてますか~?
迎え入れる方は、みなさんが帰省される前から、
部屋を掃除したり、料理の準備をしたり、
宴会の予約をしたり…いろいろ用意をしているんですよー。
是非、感謝していってくださいね^^


さて、私はお盆の準備を母に任せ、出勤しているわけですが、
明日の告知をしたいと思います!!


明日14日から16日まで、
≪鎚起銅器実演≫があります!
   ↑ ついきどうき、と読みます。
一枚の銅板を、鎚で叩くことで形を少しずつ変化させて、
ぐいのみや急須、茶箕、茶筒、やかん・・・などなど、
さまざまな生活用品を作り上げるというスゴ技なのです。

燕三条金物本舗ブログで販売可能な鎚起銅器はコチラ

出来上がった商品はご覧になったこともあるかもしれませんが
作っている様子は、なかなかお目にかかれないものです。
明日はそんなものを見に来るのも面白いですね。

Facebookページはコチラ
道の駅HPはコチラ

2017年8月12日土曜日

お盆フェア二日目と明日の予告

皆様、お盆休み満喫していますか?

昨日今日と、帰省ラッシュがピークだそうですね(((°0°;;;)
運転した方、お子さん分の荷物を持って、人ごみの中新幹線に乗った保護者の方々、本当にお疲れ様です🙇

さて、本日2日目のお盆フェア。
県外からもたくさんお越しいただきありがとうございます。

今日の様子は
燕三条地場産センターのFacebookページからご覧いただけます。
まな板削りの様子はコチラ

今日ももうそろそろ終わりなので、
明日の宣伝を!!!

いろいろやってるんですが…
(ちびっこコーナーとかね、スプーン磨き体験とかね)

うちのブログを見るほどの人は、きっと金物関係にマニアな人も多いと思います。
ですので、マニアな人垂涎の逸品の展示をご覧いただきたいです。

まずは、こちら。
三条玄能鍛冶職人・道心斎正行(まさつら)の逸品。


もう、玄能とは思えない価格です(@@;;
でも、プロの大工さんたちが買うというくらいなので、
全然違うのでしょうね。

続いて鑿鍛冶職人田齋道具展。

カッコいいですよね!
私の友人はバイオリン職人なので、こういうの喜びます。
14日と15日は、特別企画≪やり鉋がけの実演≫があります!

今の鉋ができるよりも前に、原始的な鉋で、宮大工さんなんかが使うみたいですよ☆
実演を見ることは、地場産センターに勤めていても
なかなかないことなので、
ご来館頂ければすごくラッキーです。

お盆フェアも明日が中日。
急に休みができた方、遊び場に困っている方、
ぜひぜひご来館下さいね^^

お盆フェアの詳細はコチラ


2017年8月11日金曜日

燕三条じばさんセンター・お盆フェア2017始りました!

皆様、とうとうお盆休み突入ですね!!
一般的に6連休、長い人で10連休の方もいるんでしょうか?!
(うらやましいです。。。)

さて、じばさんはお盆フェアが始まりまして、
外気温自体はそんなに高くないのですが、
館内は盛り上がっていて、熱気でムンムンしております🙆

これは、燕三条FMの名物番組
燕三条系さとちん電波』の公開生放送の様子です。
すごーく盛り上がっていますよ♪
放送圏外の方はラジコで聞いてくんなせ。
(県央地域の訛です。なんと!ラジコで聞けない!というカウンターパンチがスタッフから入りました…)

イベント会場はこんな。
溶接女子☆彡の溶接している音もラジオの放送の脇で聞こえています。
カッコいいですね。
溶接女子の詳細はコチラ

顔だし看板もあります!!!
カオダスに掲載してもらわなきゃ!!!(笑)
みんなできららんになろう!!

ブログをご覧の方々は、地場産センターに直接来られることが少ないかと思います。

いろんなことをやっておりますので、優れた地場産品だけじゃなく
たくさん楽しいことをしていってくださいね!

2017年8月5日土曜日

いろいろなナイフやフォークをレストランでお試しできます


 燕三条地場産センター レストランで好評継続中の「選べるカトラリー」。
 これは、レストランでの食事の際に数種類の洋食器のを取り換えながら使うことで、その違いや感触を楽しんでいただくものです。

 この、「選べるカトラリー」の取り組みは、7月31日までは日本橋三越本店特別食堂でも実施されまして、燕製品の魅力や技術力の高さを皆様にお楽しみいただきました。
 その日本橋三越で使われた洋食器と私ども地場産センターレストランでお試しいただける洋食器を一同に集めまして、燕三条地場産センター物産館前で展示販売いたしております。

展示販売している洋食器は以下の通りです。

●レストランメッセピアで実際にご使用いただけるカトラリーは4商品。 
月桂樹(燕物産㈱)、カシェ(山崎金属工業㈱)、ビサンティン(山崎金属工業㈱)、ミルトア(小林工業㈱)
 ※デザートナイフ、デザートフォーク、デザートスプーン、ティースプーン、
  ケーキフォークの5種類を展示。
 
●上記4商品のほかに日本橋三越本店特別食堂で提供されたものが下記の4商品です。 
 ALFACTシャルル(㈱荒澤製作所)、ソフィーピンクゴールドメッキ付(㈱トーダイ)、Saks Super 700 Zeus(㈱サクライ)、ICHI(㈱大泉物産)
※展示商品種類はそれぞれ違います。
 

 物産館前での展示・販売期間は8月16日(水)までとなっております。
 ぜひ一度、上質な洋食器をご覧ください。


◆道の駅 燕三条地場産センターへのアクセスはこちらでご確認ください。







2017年8月2日水曜日

【お盆フェアイベントぞくぞく第2段】キラリ☆溶接女子!!「星型マルチラック」づくり

今日は究極のDIYイベントのご紹介です!
ところで、DIYってどんな意味でしょう??
wikiってみました。
専門業者ではない人がする自作や修繕のこと。 英語のDo It Yourself(ドゥ イット ユアセルフ)の略語で、「自身でやる」の意。(Wikipediaより)
Do it yourself、と言っても、さすがに溶接を一人でDIYできないので
DIYwithT(teacher)ですね。
そう!素敵な溶接女子先生が個人教授してくれるんです。

それでは詳しい内容です。

第1段に引き続き、大好評の溶接女子!
今回は星型マルチラック⭐✩を作ります。
アクセサリー、フレグランス、小物を置いたり、
外国人だったら、鍵を置く場所に使うような作品に仕上がります。
大きさは、30cm四方に収まるくらいの可愛いサイズです。

■8月11日(金)、8月12日(土)
■所要時間:20分程度
■回数:各日12回
10:00~、10:20~、10:40~
11:00~、11:20~、11:40~
13:00~、13:20~、13:40~
14:00~、14:20~、14:40~
■定員:各回1名様
■参加費:1500円
■要事前申込 → ℡0256-32-2311

さぁ、あなたもビビっと溶接したくなったのでは?

そんな究極DIYのあなたからのお申し込み、
お待ちしております

facebookページでも最新情報をご覧いただけます!

2017年8月1日火曜日

じばさんお盆フェア2017

梅雨は明けたかどうかさっぱりわかりませんが、
今日はお盆のイベント告知ですーーーーーー!!



毎回スタッフが知恵と努力を結集して
作り上げるチラシとそのイベント!!

是非お盆はご家族揃って、燕三条地場産センターへ!

2017年7月31日月曜日

【お盆フェアぞくぞく第1段】体験工房でものづくり体験しよう!

こんにちは!
一瞬緩んだ暑さのせいで一度具合が悪くなった新米です。
新米ですが、年齢的にはもはや新米ではありません((((°o°;;;
皆様、無理は禁物ですよ!

さて今日はタイトルの通り、
燕三条じばさんお盆フェアのイベントをご紹介します!

おっと、意外と画像が小さいかな。
大きな画像と詳細はコチラから!

👉8月12日(土) つるつる桐たまご教室
  桐を磨いて究極のつるつるを体感してみよう!
友人に「ねぇ、これって磨いて何が楽しいの?」
と素朴な疑問をぶつけられたのですが、
これは削ってみたらわかります、いえ、触ってみたらわかります!
ずーーーーーーーーーっとなでなでしたくなるんです、このたまご。
触っていると桐の木の特徴でもある、ほの温かな感じが気持ちいいのです。
実は、我が家にもあります。
へのへのもへじを書かれ、転がっていますが、
不思議なことに、子どもってこういうの好きなんですよねぇ。
ということで、おススメです(^^)

👉8月13日(日)15日(火)16日(水)スプーンの磨き体験
  磨き体験をしてマイスプーンを作ろう!
以前、某国製品のスプーンで口を軽く切ったことがありまして。。。
それくらい大切なんですね、磨きって!
事前申込不要ですので、是非飛び入り参加してみては?
小さいお子さんが「一生食うに困らないように…」とプレゼントしてみても
いいかもしれないですね!

👉14日(月)木のお箸づくり
 越後杉を材料に燕三条の刃物でじっくり作ります。
お箸づくり、これがなかなかに集中できて、本当に楽しいんですよ!
どうやったら細かい食品もつかみやすいか、
口当たり悪くないか…などなどチェックポイントは様々あります。
私も以前作ったことがあって、
ちょうど離乳食も終わった頃の長女に贈りました。

そして、講師の高島かよ子先生がとても熱い!
木や森について一度熱く語ってくださったのですが、とても魅力的な先生です。
これは他の二つに比べて体験時間が1時間と長めなので
先生の魅力もより伝わりやすいと思います。

どの体験も楽しいので、私も熱く語ってしまいました。

お盆で燕三条お寄りの際はぜひ地場産センターまで足をお運び下さいね。

各種お問い合わせ→0256-32-2311

最新の情報はFacebookページでチェック!
道の駅燕三条地場産センターはコチラ