2017年5月21日日曜日

いか合戦 開戦間近!!

6月3日(土)、4日(日)に三条凧合戦を三条防災ステーション近辺で開催します。
(※こちらでは「凧」を「いか(紙鳶)」と読んでいます)

 いか合戦の始まりは江戸時代、村上藩陣屋の役人の子供たちに町人の子供たちが挑戦して凧を揚げたのが凧合戦のはじまりとされています。

  鮮やかな武者絵の描かれた畳2畳半ほどの大きな六角凧が、初夏の大空に空中絵巻を繰り広げ、相手の凧糸を切りあう空中戦は迫力満点。

 大会当日には「凧ばやし」の演奏や小凧のプレゼントなどもあり、多くの家族連れなどで賑わいます。

 燕三条地場産センター物産館でも、地元の凧職人が製作した六角凧を販売しております。
 上杉謙信など武将や鍾馗様の絵柄などごございます。

 迫力満点の凧合戦の合間に燕三条地場産センターにもお立ち寄りいただければと思います。


2017年4月25日火曜日

燕三条じばさんゴールデンウィークフェアが間もなくはじまります

燕三条地場産センターでは今年もゴールデンウイークフェアを開催いたします。
期間は5月3日(水)から5月7日(日)の09:30~17:30です。

スプーンの研磨体験や、鎚起銅器・キセルの製作体験などの燕三条ならではの体験や実演をご覧いただけます。
また、燕三条製品もいつもと違う商品を取りそろえておりますので、皆様のご来館をお待ちしております。

詳しくは下記のリンクをご覧ください。
http://www.tsjiba.or.jp/kankou/event/h29gw/form.html


燕三条地場産センターはこちらです↓



2017年4月10日月曜日

16日に華やかな第75回分水おいらん道中が開催されます

  48日~16日の期間で開催されている「つばめ桜まつり」のメインイベント「第75回分水おいらん道中」。
 その始まりは、大河津分水路の偉業を称え植樹された桜。
その桜があまりにも見事なため訪れる観桜客のために地元の有志がはじめた仮装行列がはじまりといわれています。
 絢爛豪華な衣装に身をつつんだ「おいらん役」が約60人もの付き人を従え、大河津分水桜並木/地蔵堂本町通りを練り歩きます。
 このイベント時になると今年も春が来たなぁ~と実感します。
 皆様もぜひご覧になってみてください。
その際は燕三条地場産センターにもぜひお立ち寄りいただき、燕三条の製品をご覧いただければ幸いです。

イベント詳細はこちらでご確認いただけます。

2017年4月8日土曜日

燕三条地場産センター内、地元企業のショーケースがリニューアル!!

 燕三条地場産センター物産館前に展示しておりました地元企業の展示ケースをこの41日より刷新いたしました。
従来より燕三条の商品や技術を一堂に見ることができる場として、県内外のお客様よりご好評をいただいておりましたが、リニューアルに当たり240社よりご出店をいただきました。
 地場産センターへご来館いただくことで燕三条のものづくりの今がご覧になれます。
 洋食器や刃物で有名な燕三条ですが、急須や茶筒の鎚起銅器や作業工具、または地域性のある木製品や食品など多彩な展示となっています。


 きっと新たな発見があると思いますので、皆様のご来館ぜひお待ちしております。




燕三条地場産センター物産館はこちら

2017年4月1日土曜日

燕三条金物本舗では4月2日より新生活応援フェアを実施します

新潟も山間部を除けば雪はすっかり解けてしまい「春が来た」と言いたいところなのですが、朝晩はまだ寒くて春らしくなるのはもうちょっと先のようです。

さて、燕三条金物本舗では4月2日より新生活応援フェアを実施します。
通常は商品購入代金1万円以上から送料が無料になるところ、商品代金合計5千円以上から送料が無料になります。

燕三条金物本舗内の商品すべてが対象となりますので、新生活を始められる方もそうでない方も、この機会にぜひ燕三条製品をお求めいただければと思います。
燕三条金物本舗トップページはこちらから
https://netshop.tsjiba.or.jp/

2017年3月24日金曜日

3月25・26日 燕三条地場産センターにて道の駅フェスタを開催します

道の駅 燕三条地場産センター オープン1周年記念として、3月25日(土)・26日(日)の2日間道の駅フェスタを開催いたします。

近隣の道の駅も出店いたしますので、新潟県内各地の名産品を一度に楽しめるチャンスです。

出店する道の駅は

・良寛の里わしま  ・越後出雲崎天領の里
・クロス10十日町  ・新潟ふるさと村
・国上       ・R290とちお
・漢学の里しただ  


また、地場産センター1周年記念のオリジナル道の駅切符の先着プレゼントもございます。

ほかにも様々なイベントを開催いたしますので、ぜひご来館をお待ちしております。

イベントの詳細や開催時間などについては、下記のページをご覧ください。

http://www.tsjiba.or.jp/michi/event/20170325michi_festaHP.pdf


2017年3月7日火曜日

ドライブのお供に!

 燕三条地場産センターは平成28325日に新潟県内38番目の道の駅としてオープンいたしましたが、ところで北陸地域(新潟県、富山県、石川県)にはいくつ道の駅があるでしょうか?

正解は............ 78駅です!(2017年3月時点)
【追記】道の駅に登録された箇所です、3月25日庭園の郷 保内がオープンします。

 これら北陸地域の道の駅をめぐる北陸 道の駅スタンプラリーが現在開催されています。スタンプラリーの期間は201691日~2018330日までの1年半で、各道の駅でスタンプラリーブックにスタンプを押印していくというものです。
 このスタンプラリーブックは全駅を巡ると「完走認定証」が進呈されます、また集めたスタンプの数によって、抽選でさまざばな賞品があたります。
  スタンプラリーに掲載されている道の駅は76駅ですが(新しい道の駅「庭園の里 保内」が誕生しています)その「北陸 道の駅スタンプラリーブック」を私ども地場産センターでも絶賛発売中です!
 各地の道の駅を訪れながらドライブするのも良いですね!
ドライブのお供にぜひご利用ください!

※残念ながら店頭のみでの販売となります。予めご了承ください。
道の駅切符も販売しております。